歯周病の原因は食べかすではありません!|溝の口から徒歩5分の歯医者、佐和歯科クリニックは虫歯治療、歯周病予防、歯並び予防に力を入れています。

  • TEL 044-850-5517

    TEL 0120-038-030

  • 診療時間:月~金 9:30~13:30/15:00~18:30 土 9:30~13:30/14:30~17:00 休診日:木・日・祝
  • お問い合わせ
  • 24時間ネット予約

NEWS / 医院ブログ

歯周病の原因は食べかすではありません!

/

こんにちは!佐和歯科クリニック歯科医師のみなみです。 

今日は歯周病の知られざる原因についてお話したいと思います。 

 

みなさん歯周病の原因って何だか知っていますか? 

「食べかす」だと思っている人がもしかすると大半かもしれません。 

厳密に言うとそれは間違いなのです! 

なぜか? 

実は食べかす自体は無害なのです。 

しかし、食べかすを歯にくっつけたまま24時間が経過すると・・・ 

なんとお口の中にいるバイキンがそこにくっついてきて、「プラーク」と呼ばれる全く別のものを作ってしまうのです! 

このプラークこそが歯周病の原因です。 

プラークはそこからさらに24時間経過すると今度は「歯石」と呼ばれる硬い汚れに変化します。 

こうなってしまうと、ご自身で落とすことはできず、歯科医院で専門的な器具を使って取り除く必要があります。 

しかも、このプラークは厄介で「歯と歯の間」、そして「歯と歯ぐきの境目」に好んでくっつきます。 

プラークはこういった狭いところが大好きなんですね。 

こういった理由で残念ながら歯ブラシだけではプラークを完全に取り除くことはできません。 

これが日本人の80%が歯周病になってしまっている理由なのです。 

そこで効果的なのがフロスと呼ばれる歯と歯の間に通す糸です! 

予防大国の1つであるアメリカではなんとフロスの普及率が70%以上とも言われています! 

歯を「磨いている」と「磨けている」のは全く違います。 

プラークができてしまう24時間というのがキーワードです。 

24時間に1回は歯ブラシとフロスを使った「プラークコントロール」をしましょう! 

当院では患者さま一人ひとりに合った方法をご提案いたしております。 

ぜひプラークコントロールで一生健康なお口を維持していきましょう! 

ページの先頭へ