歯の役割と大切さ|溝の口から徒歩5分の歯医者、佐和歯科クリニックは虫歯治療、歯周病予防、歯並び予防に力を入れています。

  • TEL 044-850-5517

    TEL 0120-038-030

  • 診療時間:月~金 9:30~13:30/15:00~18:30 土 9:30~13:30/14:30~17:00 休診日:木・日・祝
  • お問い合わせ
  • 24時間ネット予約

NEWS / お知らせ / 医院ブログ

歯の役割と大切さ

/ /

こんにちは、助手・受付の菅原です。 

ご存じの方も沢山いらっしゃると思いますが、《歯の役割と大切さ》をお話させて頂きます。 

 

まず、一番大事な役割としては、食事などの物を噛み砕いて消化しやすくすることです。 

そして「よく噛む」ことには身体の健康にとって、とても良い効果が沢山あります。 

 

肥満防止→ゆっくりよく噛んで食べることによる効果。 

味覚の発達→味がわかるようになるなど、味覚が発達します。 

言葉の発達→口の周りの筋肉を使うことで、顎の発達を助け表情が豊かになったり、言葉の 

発音がきれいになります。 

脳の発達→脳に流れる血液の量が増えるので、お子様は脳が発達し、大人は物忘れを予防する 

ことができます。 

歯の病気予防→噛むと唾液が沢山出ます。唾液には食べかすや細菌を洗い流す作用もあり虫歯 

や歯周炎の予防につながります。 

ガンの予防唾液中に含まれる酵素が、食品の発ガン性を抑えるのでガンの予防につながり 

ます。 

胃腸が快調→消化を助け、胃腸の働きを活発にします。 

全力投球→身体が活発になり、力いっぱい仕事や遊びに集中できます。 

 

これらが、「良く噛む」ことによるメリットになりますが、この良い効果に必要なのは 

「健康な歯と口腔状態」になっていくと思います。 

歯の健康は、全身の健康にも関わりがあるようです。お口の健康を守る為には、 

毎日の「ケア」と「予防」が必要になります。お痛みがあってからでは、遅くなる事もあります。 

お痛みが無くても、歯科医院でのチェックと予防ケアをお勧め致します。 

ページの先頭へ