歯周ポケット?|溝の口から徒歩5分の歯医者、佐和歯科クリニックは虫歯治療、歯周病予防、歯並び予防に力を入れています。

  • TEL 044-850-5517

    TEL 0120-038-030

  • 診療時間:月~金 9:30~13:30/15:00~18:30 土 9:30~13:30/14:30~17:00 休診日:木・日・祝
  • お問い合わせ
  • 24時間ネット予約
TEL

NEWS

歯周ポケット?

こんにちは
歯科衛生士の大椛です!

皆さんは 「歯周ポケット」という言葉をご存知ですか?
歯とハグキの境目には、歯肉溝(しにくこう)と呼ばれるすき間があります。
健康な状態の時には、ピタッと歯に密着し、歯肉溝のすき間も1~3ミリほどしかありません。
ただ歯肉溝は歯垢(プラーク)と呼ばれる汚れがたまりやすい場所です。
たまった歯垢の中には細菌が多くハグキが炎症を起こしてしまいます。
ハグキが炎症を起こすと、ハグキが膨らみ密着が剥がされ歯肉溝は
どんどん深く隙間が広がっていきます。
この《深くなってしまった歯と歯茎の境目の溝》のことを歯周ポケットといいます。
歯周ポケットができると歯周病の始まりです。
歯周ポケットができると、深くなったすき間に歯垢がたまりやすくなり、細菌が
どんどん深い所に侵入し歯の周りの骨を溶かしていきます。
今、皆さんの歯周ポケットはどれくらいの深さがあるのでしょう?
まずは自分の歯周ポケットの深さを知ることが重要です!
歯周ポケットの深さは自分では測ることができません。
歯科医院での専用の器具にて簡単に測定することができます。

予備軍も含めると、成人の8割がかかっているといわれる歯周病…
細菌が炎症を起こさせる前に、ぜひ一度検査をすることをお勧めします!

ページの先頭へ