歯の豆知識|溝の口から徒歩5分の歯医者、佐和歯科クリニックは虫歯治療、歯周病予防、歯並び予防に力を入れています。

  • TEL 044-850-5517

    TEL 0120-038-030

  • 診療時間:月~金 9:30~13:30/15:00~18:30 土 9:30~13:30/14:30~17:00 休診日:木・日・祝
  • お問い合わせ
  • 24時間ネット予約

医院ブログ

歯の豆知識

こんばんは、歯科助手の本間です!

今日は「歯ブラシがいつから始まったの?」です!
人が歯磨きをするようになったのは、およそ1万年前だといわれています。
紀元前1500年以上前の古代エジプトでは、すでに歯磨き剤、今でいう歯磨き粉の処方を行っていたそうです。
また、紀元前6世紀ごろにはお釈迦様が歯磨きを奨励したと言われており、仏教とともに歯を磨くための木「歯木」が日本に伝わったとされています。.歴史を見てみると、すごく古い時代から、人は歯磨きに関心を持っていたことがわかります。

そして今も研究段階のようですが、近年、スペインで発掘された約6万3400年前のネアンデルタール人の臼歯から歯磨きの痕跡が見つかったらしいです。
ネアンデルタール人は衣服を着た最初の人類とよばれていますが、彼らにとっても歯を大切なもので、.それを長持ちさせる必要があったのでしょう。.

私たちも、はるか昔の祖先にならい、歯磨きケアをしっかりと行い歯を長持ちさせましょう!

ページの先頭へ