災害時の歯磨きについて|溝の口から徒歩5分の歯医者、佐和歯科クリニックは虫歯治療、歯周病予防、歯並び予防に力を入れています。

  • TEL 044-850-5517

    TEL 0120-038-030

  • 診療時間:月~金 9:30~13:30/15:00~18:30 土 9:30~13:30/14:30~17:00 休診日:木・日・祝
  • 24時間ネット予約
  • お問い合わせ
TEL

医院ブログ

災害時の歯磨きについて

こんにちは!

衛生士の木下です!

もし、自分の住んでいる所が災害にあってしまい、避難所生活を送ることになった時、きちんと歯を磨きますか?

水が不足していても歯を磨きことはとても大切です。

口の中を清潔に保つことができないと、お口の中の菌でも身体に悪影響を及ぼす可能性があります。

特に肺炎になりやすい高齢者の方は注意が必要です。

 

災害時、歯ブラシがない場合は、食後に30ml程度の水やお茶でしっかりうがいをして下さい。

また、ハンカチなどを指に巻いて歯を拭き、汚れを取るのも効果的です。

今は、液体ハミガキがあります。

適量を口に含み、20秒ほどすすいで行き渡らせた後、歯磨きを行います。災害時などで水が少ない状況でも、殺菌成分のある液体ハミガキを使うことで口の中の菌を減らすことが出来ます。水ですすぐ必要ではないので、災害時にとても便利だと思います。

もしものために、液体ハミガキを用意してもいいと思います。

どんな時でも、お口を清潔に保つことは大切です。

ページの先頭へ